もものココロ

平凡な毎日の中で見つける好きな物、好きな事

Category [A-1~A-6 ] 記事一覧

A-6 タックスカート

先週完成する予定だったタックスカート。最後の裾の始末に使うミシンの調子が悪くて使えず、完成が遅くなってしまいました。ウエストはゴムです。でも、タックが入っているのでスッキリの腰回り。写真ではわかりづらいかもしれないけれど、ベージュのツィード生地で作りました。裏地はないのでこのパターンで次に作ろと思えばとっても簡単に作れそうです♪私は背が低いので、基本のパターンより15cmも裾を短くしちゃいました(笑)...

A-5 パーカー

ラグラン袖のパーカーです。講師の先生がご自分でチュニックを作っていた生地がとても可愛くて、今回のパーカーの前後身頃に使用しました。気に入った生地で作ると、作った服がさらに愛しくなりますね。このパーカーの袖口や裾の始末は見本では「開き縫い」という始末でしたが、私はカバーステッチで。なので、開き縫いの練習だけしました。...

A-4 ヨガパンツ

トップスではなく、今回はボトムスです。ウエストゴムのヨガパンツは以前も作ったことがあったから、今回も順調にいくだろうと思っていたら大間違いでした。まず、うっかり生地の裏に印つけるのを忘れていて、生地の裏表を間違えて縫い合わせてしまうという失敗。脇を縫い合わせた後で気づき、ロックミシンの縫合わせを全部ほどくはめに・・・。これがかなりのタイムロス。そして、股ぐりを縫い合わせるときには強化のためにスピン...

A-3 VネックTシャツ

VネックのTシャツですが、布端の処理を変形巻ロックで仕上げています。変形巻ロックの縫い終わりの始末の仕方など、本ではわからないところも教室だときちんと教えてもらえるのがありがたいですね。見本の布地と同じ布地を選び、変形巻ロックに使用する糸も黒糸ラメ入りと同じにして作ってみました。巻ロックの後、少し布を伸ばしてフリルのようにします。...

A-2 フレンチスリーブTシャツ

前身頃、後身頃を同じ型紙で作る簡単なTシャツです。布端はロックミシン処理。1cm折り返してジグザグミシンで縫っています。グレーと濃いグリーンのストライプ柄の布地。グリーン系のタートルネックと合わせて着ています。今回はSサイズで作ったのでピッタリ。...

A-1 Tシャツ

ソーイング教室の第1回目はTシャツです。私は長袖にしました。Mサイズで作りましたが、小柄な私ならSサイズで作れば良かったかな。何度か着ましたが、襟ぐりがなんだか広がってきて1枚ではちょっと着られませんね(^^;)Tシャツは以前も作ったことがありますが、基本的な縫い方が勉強できるのでいいですね。そして、袖口や裾の始末として「びょうぶだたみ縫い」を初めて習いました。別布を縫い付けたような仕上がりになります。...

ご案内

プロフィール

もも

  • Author:もも
  • 趣味は“広く浅く”の、のほほん主婦

最新記事

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

ブログ内検索

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: